竹の茶室 帰庵

竹の茶室「帰庵」は、必要最低限の竹で作った空間を茶室に見立てた建築物です。 帰庵には、柱や屋根はあるが、天井や壁はなく、質素の極みであり、茶室としては不完全であるが、不完全を美しいと思う心を感じることができます。そして、その場所の景色を帰庵に取り込むことで、帰庵に入った人の想像の中で茶室として完成されます。 帰庵は実用性にこだわり、持運びできるように軽くて丈夫な竹で作っており、3m×3mのスペースがあれば、お気に入りの絶景の中に建てることができます。 帰庵に入り、純粋に自然や人との出会いや五感でその場の空気を感じてほしいと思っています。

Kian — Mobile Bamboo Teahouse “Kian” is a teahouse-like construction built with minimal amount of bamboos. Kian does not have walls or ceiling but frames. The essence is to feel appreciation of beauty of imperfection. Once you enter kian, the view will complete with the surrounding view in your imagination. The material is very light and durable and it could be built anywhere larger than 3m x 3m. I would like you to freshly feel the atmosphere with all your five senses.

 

◎関連記事

トラモント ジェノベーゼ 京都市中京区... いつもとは違うジェノベーゼを初めて注文してみました。ジャガイモも入ったジェノベーゼ、美味しかったです。家ではできない味、専門家に任せた方が料理も家作りも良いと思いました。 ■トラモント 住所:京都市中京区二条通寺町東入榎木町97 電話:075-256-1917   ...
上賀茂社家改築工事 円窓 京都市北区... 上賀茂(京都市北区)の社家の改築工事をしています。オリジナルの円窓を新たに竹を組んで下地をつくり、作り替えました。養生がとれて完成が楽しみです。...
タルトはやっぱりキルフェボン 2018秋... 秋は美味しいものが沢山ありますね。キルフェボンのメニューも魅力的なタルトがたくさんでます。 写真のタルトは、左からバナナが入ったティラミス、真ん中はイチゴ、右は柿のタルトです。3つとも美味しかったですが、一番を決めるなら、ティラミスかな。 ■キルフェボン京都店 住所:京都市中京区木...
舞殿より楼門をみる 京都・下鴨神社... ものの見方は見る方向や角度によって同じものでも見え方がかわります。 神様の目線でみてみると、上の写真のようになりました。舞殿より楼門をみました。 どの位置から何をみるのか?とても重要なことだと思います。...