五山夜茶会 2020年 帰庵

五山の送り火茶会 KYOTOGRAPHIE2020 FILE

五山の送り火茶会 KYOTOGRAPHIE2020 FILE

 

2020年(令和2年)8月16日の夕刻より、下鴨にあるFILE FURNITURE WORKSさんの屋上に竹の茶室帰庵を建て、KYOTOGRAPHIEさんの活動を支援するお茶会を開催しました。

毎日放送(MBS)の夕方の番組ミントのニュースコーナーの取材も入りました。

五山夜茶会 2020年 帰庵
五山夜茶会準備中 2020年 帰庵 MBS ミントの取材

コロナの影響で特別な五山の送り火をお茶会をしながら迎えることができました。

竹の茶室帰庵もそうなのですが、体験した人の想像力、イメージで完成されるお茶室で、今年の五山の送り火は文字としては不完全な状況でしたが、観る人のイメージや思いによって完成された五山の送り火になったと思います。カタチにこだわると、不完全としか認識できないですが、その先は体験して人によって如何様にもカタチを変え完成される。

竹の茶室帰庵と今年の五山の送り火はその意味では似ているところがあったと思いました。

 

床:戸田惺山筆 大文字

水:下鴨神社の霊水

菓子:五山の送り火 塩芳軒

茶:禅茶(野点用抹茶)

詰:木谷製茶場

 

 

コメントを残す