"Kina photograph" Japan House Gallery in london

London Japan House Gallery kian 帰庵の写真展

THE DAIWA ANGLO-JAPANESE FOUNDATIONさんのJapan House Galleryで、竹の茶室帰庵の活動写真展を開催しました。(2018年7月)

沢山の方に帰庵(Kian)の茶会の様子を写真で伝えることができました。

"Kina photograph" Japan House Gallery in london
“Kina photograph” Japan House Gallery in london
"Kina photograph" Japan House Gallery in london
“Kina photograph” Japan House Gallery in london
"Kina photograph" Japan House Gallery in london
“Kina photograph” Japan House Gallery in london

 

◎関連記事

船岡山(京都市北区)茶会 スタンフォード大学... スタンフォード大学の留学生を招いて、船岡山で日暮れからお茶会を行いました。2108年4月 大徳寺大慈院での座禅体験の後に、船岡山へ移動し、みんなで竹の茶室「帰庵」を建て、暗くなり始めてからお茶を楽しみました。 京都での特別な体験の一つになったようです。 大徳寺大慈院での座禅体験 ...
帰庵のはじまり 試験的茶室 プロトタイプ... 2015年2月、帰庵のはじまりは、この写真からです。頭の中の構想を具体的に作ってみました。当時の材料は、竹ではなく角材を使用し、麻縄で支点を結び固定すればなんとかなるだろうと考えスタートしました。が、自立して建つことはできずに、お寺の柱を借りてようやく形ができました。この段階では、どこでも簡単に組み...
鴨川の木の下でお茶会 竹の茶室 帰庵 TEAISM... 鴨川沿いの大きな木の下に帰庵を建て、お茶会をしました。木の幹や根を望みながら自然の勢い、生命力を感じながら一服してもらいました。 帰庵はただの移動式茶室ではなく、その場に結界をつくり、外のような内、内のような外の雰囲気をつくりだします。 鴨川茶会 大きな木の下で...
電通報 「竹の茶室」のマジック 2016/11/28... 電通報で竹の茶室を取り上げてもらいました。『届く表現』の舞台裏」という、各界の「成功している表現活動の推進者」ということで、大徳寺大慈院の戸田住職を中心に取材して頂きました。 WEB版の記事はこちら↓↓↓ https://dentsu-ho.com/articles/4697 &n...

コメントを残す