鴨川沿いの花畑(白詰草:Trifolium repens)茶会 2017年6月 京都

鴨川沿いの花畑(白詰草:Trifolium repens)茶会

Tea ceremony among white clovers (Trifolium repens) along the bank of Kamo River, June 2017, Kyoto.

 

2017年6月 鴨川沿いの白詰草の花畑の上に竹の茶室を建てさせて頂き、お花に囲まれたお茶会をひらきました。

フランス領事館の関係者とそのお友達のみなさんにお越し頂きました。

フランス語がわからなかったですが、ちょうど通りすがりの方がフランス語を話せる方で、通訳をして頂き助かりました。

人と人を繋ぐ、帰庵の魅力の一つです。

◎関連記事

夏の朝日を浴びて鴨川茶会 2015年8月 京都... Tea ceremony on the Kamo River in the summer morning sun August 2015, Kyoto.   真夏に外でお茶会をすると暑くて大変なので、朝にお茶会を開きました。 イタリアからのお客様の皆さんと、朝日を浴びながら座...
鴨川茶会をTV撮影 2015年7月 京都 TV filming of a tea ceremony at the Kamo River, July 2015, Kyoto.   帰庵の活動を始めてすぐにNHKの取材を受けました。鴨川の荒神橋の近くのウッドデッキに帰庵を建て、お茶会をしました。 アメリカから茶道の勉強を...
鴨川の木の下でお茶会 竹の茶室 帰庵 TEAISM... 鴨川沿いの大きな木の下に帰庵を建て、お茶会をしました。木の幹や根を望みながら自然の勢い、生命力を感じながら一服してもらいました。 帰庵はただの移動式茶室ではなく、その場に結界をつくり、外のような内、内のような外の雰囲気をつくりだします。 鴨川茶会 大きな木の下で...
中秋の名月 満月茶会 鴨川 2015年9月... 2015 年9月末に鴨川で開いた、満月茶会です。 満月だけの灯りを楽しみたかったのですが、街中では到底無理な話でした。街の灯りも取り入れ、逆に利用させて頂きながらのお茶会になりました。真っ黒闇では、お茶を点てることができないので、街の灯りは助かります。 外部との関係を遮断せずに、受け入れ...

コメントを残す