潮岬灯台入り口

本州最南端の潮岬灯台 和歌山県串本町

和歌山県串本町の潮岬にある潮岬灯台に登りました。

写真は灯台への入り口です。教会ぽかったです。

灯台から望む太平洋
灯台の上から望む太平洋です。最南端ということもあり、暖かったです。

 

◎関連記事

本州最南端の潮御崎神社 和歌山県潮岬... 本州最南端の潮御崎神社(和歌山県潮岬)へ参拝してきました。 潮岬灯台から歩いていきます。 温暖な気候のせいか、わかりませんが、木の育ち方が独特です。 写真の社は、本殿の横にあったのですが、本殿よりも存在感がありました。 ■潮御崎神社 住所:和歌山県東牟婁郡串本町潮岬28...
賀茂御祖神社 下鴨神社の御神木注連縄飾り... 下鴨神社の御神木の注連縄飾りを、新年を迎える準備として取り替えました。 下鴨神社青年会の活動です。 台風21号の影響で、御神木も弱っているように感じましたが、春には新しい芽を出し、枝葉が伸びてくれることを願いながら注連縄を取り替えました。  ...
懸魚修復工事 醍醐寺理性院 取付 ... 台風21号で吹き飛んだ懸魚(けぎょ)の修復工事を行いました。 工場で彫刻し復元した懸魚の取り付けを行いました。 屋根の妻に懸魚や六葉をつけるとデザインが決まります。 魔除け、火事払いの意味がありますが、懸魚はデザインの決めてにもなります。...
網代天井に柿渋塗り 京都市右京区 町家改修... 町家の改修工事現場で、網代天井に柿渋を塗りました。 古い雰囲気を出すために、柿渋で着色し、既存の梁や小屋裏との色のバランスをとっています。 壁を左官で仕上げて、ほぼ完成です。  ...

コメントを残す