花頭窓

釈迦堂に取付る花頭窓(火灯窓) 

花頭窓(火灯窓)は、寺社建築・城郭建築などによく使う、上枠を火炎形または、花形に造った特殊な窓です。ほかに、華頭窓、架灯窓、瓦灯窓などとも言われることがあります。

 

◎関連記事

京都・祇園ゲストハウス新築工事 防火壁... 祇園で工事を進めているゲストハウス新築工事現場です。 防火壁を作りました。 開口部で防火対応にしなくてもすむので、木製建具をつかうことができます。   (防火戸その他の防火設備) 施行令第109条 第1項 法第2条第9号の二ロ、法第12条第1項、法第21条第2項...
住宅の地下室 鉄筋コンクリート造 京都市左京区... 建築中の住宅の地下室です。鉄筋コンクリート造です。 木造の建物を得意としていますが、鉄筋コンクリート造の建物も手掛けています。 最近多いのが、基礎や1階が鉄筋コンクリート造で、2階を木造で建てます。 混構造の建物は1階、2階で家の表情が違うので独特で面白味があります。 &nb...
本州最南端の潮岬灯台 和歌山県串本町... 和歌山県串本町の潮岬にある潮岬灯台に登りました。 写真は灯台への入り口です。教会ぽかったです。 灯台の上から望む太平洋です。最南端ということもあり、暖かったです。  ...
賀茂御祖神社 下鴨神社の御神木注連縄飾り... 下鴨神社の御神木の注連縄飾りを、新年を迎える準備として取り替えました。 下鴨神社青年会の活動です。 台風21号の影響で、御神木も弱っているように感じましたが、春には新しい芽を出し、枝葉が伸びてくれることを願いながら注連縄を取り替えました。  ...

コメントを残す