千本鳥居

伏見稲荷大社 千本鳥居 2011年京都市伏見区

今や京都での観光名所、日本での観光名所で3本の指に入る、伏見稲荷大社の千本鳥居です。

2011年の撮影した写真ですが、今は人がいないときがないぐらい混雑しているので、大変です。

神社とは、稲荷大社とは、解ってない人がたくさん稲荷山に入っていくのは、稲荷山の魅力なのかもしれません。ローマのサンピエトロ寺院や、パリのノートルダム寺院など、宗教に関係ない観光客がたくさんくるのと同じなんでしょう。

 

日差しが朱色をさらに赤くしてくれました。

 

◎関連記事

平成31年1月25日 初天神 北野天満宮... 茶道具を見に平成31年初天神へ行ってきました。 狙っていた茶道具とは巡り合えませんでしたが、久しぶりに行くと楽しいものです。 こんなの売れるの?という商品を見るたびに、頭が固くなったのかなぁと思うことがあります。 商売を考えると難しいですが、どんなものでもどこかでほしい人がいるもん...
雪の宝ヶ池 外灯がライトアップ 京都市左京区... 今年初の市内での積雪の日に宝ヶ池で雪景色を楽しみました。 夜の宝ヶ池の池に反射してうつる雪をかぶった木、その木と雪を照らす外灯の光がとても幻想的で綺麗でした。 ライトアップを意図的にやっていないのが良かったです。 水は景色を彩ります。  ...
早朝 鴨川散歩 京都の秋の朝日 朝の6時から鴨川を散歩していた時の写真です。北山橋よりも北を歩いている時に撮影しました。 時間は、6時半頃でした。鴨川沿いを散歩したり、走ったり、体操していたりと、朝から京都の人達はいろいろ動いています。政令指定都市でこれだけ綺麗な川が市の中心部を流れているのは珍しいのでは?海外でも姉妹都市の...
第十三回雅藝之會 焦雨庵 白拍子 川邊りえこさんの主宰する日本雅藝倶楽部の日本会員の発表会「第十三回雅藝之會」にお招きにあずかりました。講談社が所有する非公開の日本建築遺産、焦雨庵で行われました。 白拍子は舞と歌で神迎を、川邊りえこさんは書で神迎を披露しました。 川邊りえこさんの神迎の書   第...

コメントを残す